FX初心者はどの通貨ペアを選択するかがとても大事

FXは通貨取引なのでどの通貨を取引するのか。これはとても大事なポイントになります。よく複数の通貨ペアを保有したがる投資家がいますが、私はおすすめしません。なぜなら複数の通貨のポジションを持つという事は想像しているよりも大変であるからです。そういった理由からも、私は取引する通貨をあらかじめ2,3種類に決めておくことが良いでしょう。どの通貨が良いかはどの投資スタイルで行くかによっても変わります。今回は一番取引されている通貨であるドルについて紹介したいと思います。


FXでドル通貨は世界で一番取引されている通貨である

FXで一番取引されているドル通貨。どの通貨にしようか迷った場合はとりあえずドルを選択しておけば間違いはないでしょう。それほどドル通貨は世界各国の投資家に人気があります。またドル通貨は世界の基軸通貨と呼ばれています。それほどメジャーな通貨なのです。
その理由はやはりアメリカが世界市場に及ばす影響力があるからです。アメリカが動けば世界の経済が変わると言われるほど、アメリカの影響力は強いです。基軸通貨なだけあって、「金」も「石油・石炭」も全てドルで取引されます。
しかしこのドル通貨の信用が大きく下がった事件が起きました。それはサブプライムローンです。これをきっかけにドルの信用が大きく下がり、取引にドルを使用しないという流れも確かにありました。
しかしアメリカは信用を何とか取り戻そうとたくさんの金融政策を行いました。その成果もあってまたドル人気が高まっています。
私はこれから何が起きようともドル通貨が基軸通貨から外れることは無いと思っています。


ドル通貨はFX初心者にもおすすめできる通貨

ドル通貨はFX初心者の方にとってもおすすめすることが出来る通貨なのです。なぜならドル通貨は流動性リスクが他の通貨よりも少ないからです。
FXは相対取引です。つまり誰もあなたが保有している通貨を買ってくれないとずっとその通貨を保有しなければなりません。FXではポジションを持っているという事はリスクを取っていることを意味します。
つまり人気ある通貨を保有して取引していた方が、売れないというリスクが低いのです。通貨の人気で言えばドルの右に出るものはありません。
こういった理由からもドル通貨はFX初心者におすすめすることが出来る通貨と言えるのです。
FXでは数多くの通貨を取引することが出来ます。その中でどの通貨が自分には良いのか。じっくりと考えてみることが大事なのです。

Comments are closed.

Post Navigation