FXのレバレッジを使いたい!

レバレッジとは、証拠金にかける「てこ」のようなものだと言われていて、利益を倍にしたりできます。
少額の投資をしてこのレバレッジを使っている人も多いみたいですが、もちろんリスクも伴ってくることを忘れずに。
確かに利益を出せれば倍になりますが、損失を出してしまった時にも倍になってしまうので注意が必要になります。
それなので、初心者はレバレッジを2~3倍にしておくのが望ましいと言われています。


FXでマイナーな通貨は買わない

気を付けてほしいのは、通貨ペアの組み合わせなんですが、出来ればマイナーな通貨は避けた方がいいのだとか。
換金する時に時間がかかってしまったり少々スムーズには行かないらしいので、メジャーな通貨ペアを選びましょう。
米ドル/円とか英ユーロ/円といった通貨ペアを選ぶのがいいとされているから、最初はこの組み合わせを。
FXに慣れるまでは、無難な取引を行うのがいいので慣れるまではスタンダードなやり方をおすすめします。


利益を何に使う?

得た利益を何に使うのがいいのか、それは自由でいいと思いますが貯金はしない方がいいと言われています。
もちろん、貯金をしてもいいのですが、出来れば何か好きなことに使ってしまうのがいいそうです。
貯金してしまうとFXで利益を出すことにこだわってしまうらしいので、気を付けるようにして下さいね。

Comments are closed.

Post Navigation