FX初心者におすすめの損切り

FXをはじめたばかりの初心者の方々は、損切りの設定をしておくことをおすすめします。
はじめから黒字をバンバン出せるという方はいませんので、赤字がよく出てしまうでしょう。
ちょっとモニターから目を離した隙や寝ている間が怖い方は、自動で行ってくれる損切りの設定をしておくべきでしょう。


FXの利食いと損切りは自動でできる

取引中はモニターに引っ付いていないといけないと思われがちですが、FXは利食いと損切りを自動にできます。
利食いと損切りは、黒字や赤字がある程度でたときに行うものです。
それが自動で出来るので、モニターから目を離しても安心して取引が行えます。
為替差で稼ぐためには、こういった機能を有効活用していかなければいけません。


損切りを忘れて大損なんてことも

FXで一番怖いのは、赤字になって破産することです。
そうならないために損切りの設定をすることが重要になります。
なぜなら、初心者のうちはそういった機能を知らないため、寝る前に取引を終わらせることを忘れてしまって翌朝大変なことになっていることがあるからです。
また、気になりすぎて睡眠時間を削ったりするのも日常生活に支障が出るので良くないです。
睡眠の重要性はとても高いので、出来る限りそういった機能を利用していきましょう。

FX業者の選び方について

これから始める人は、どのようにして業者を決めているのでしょうか?
FX業者を選ぶ時は、信頼できるかどうかスプレッドやスワップについても確認しておくことが大事になってきます。
また、チャートが素人でも分かりやすいようになっているのか、カスタマイズが高いのかどうかもチェックしておく必要が。
自分の使いやすいようにアレンジできるFX業者がベストと言われているので、そういった場所を探すようにしてみては?


悪徳FX業者に気を付ける

業者を探す時に気を付けたいのは、悪徳業者の存在なんですよね。
色々な手を使って騙そうとしてくるので、名の知れない場所や条件が良すぎる場所は悪徳FX業者だと思った方がいいです。
そのまま利用してしまうと厄介なことになりかねないから、ネット検索することをおすすめします。
調べたことによって騙されなくて済むこともありますので、必ず調べるようにしてくださいね。


練習ではうまくいっていたのに・・・

デモトレードではちゃんと利益を出すことが出来ていたのに、本番では損失ばかり出してしまう・・・なんて言う人も。
それは仕方のない事なんですよ、FXの練習は失敗しにくくなっていますし、緊張感だって違いますからね。
本番だと緊張感が違いますし雰囲気もまた変わりますから、FX初心者は損失を出してしまいやすいのかもしれません。

FX初心者はどの通貨ペアを選択するかがとても大事

FXは通貨取引なのでどの通貨を取引するのか。これはとても大事なポイントになります。よく複数の通貨ペアを保有したがる投資家がいますが、私はおすすめしません。なぜなら複数の通貨のポジションを持つという事は想像しているよりも大変であるからです。そういった理由からも、私は取引する通貨をあらかじめ2,3種類に決めておくことが良いでしょう。どの通貨が良いかはどの投資スタイルで行くかによっても変わります。今回は一番取引されている通貨であるドルについて紹介したいと思います。


FXでドル通貨は世界で一番取引されている通貨である

FXで一番取引されているドル通貨。どの通貨にしようか迷った場合はとりあえずドルを選択しておけば間違いはないでしょう。それほどドル通貨は世界各国の投資家に人気があります。またドル通貨は世界の基軸通貨と呼ばれています。それほどメジャーな通貨なのです。
その理由はやはりアメリカが世界市場に及ばす影響力があるからです。アメリカが動けば世界の経済が変わると言われるほど、アメリカの影響力は強いです。基軸通貨なだけあって、「金」も「石油・石炭」も全てドルで取引されます。
しかしこのドル通貨の信用が大きく下がった事件が起きました。それはサブプライムローンです。これをきっかけにドルの信用が大きく下がり、取引にドルを使用しないという流れも確かにありました。
しかしアメリカは信用を何とか取り戻そうとたくさんの金融政策を行いました。その成果もあってまたドル人気が高まっています。
私はこれから何が起きようともドル通貨が基軸通貨から外れることは無いと思っています。


ドル通貨はFX初心者にもおすすめできる通貨

ドル通貨はFX初心者の方にとってもおすすめすることが出来る通貨なのです。なぜならドル通貨は流動性リスクが他の通貨よりも少ないからです。
FXは相対取引です。つまり誰もあなたが保有している通貨を買ってくれないとずっとその通貨を保有しなければなりません。FXではポジションを持っているという事はリスクを取っていることを意味します。
つまり人気ある通貨を保有して取引していた方が、売れないというリスクが低いのです。通貨の人気で言えばドルの右に出るものはありません。
こういった理由からもドル通貨はFX初心者におすすめすることが出来る通貨と言えるのです。
FXでは数多くの通貨を取引することが出来ます。その中でどの通貨が自分には良いのか。じっくりと考えてみることが大事なのです。

FXのレバレッジを使いたい!

レバレッジとは、証拠金にかける「てこ」のようなものだと言われていて、利益を倍にしたりできます。
少額の投資をしてこのレバレッジを使っている人も多いみたいですが、もちろんリスクも伴ってくることを忘れずに。
確かに利益を出せれば倍になりますが、損失を出してしまった時にも倍になってしまうので注意が必要になります。
それなので、初心者はレバレッジを2~3倍にしておくのが望ましいと言われています。


FXでマイナーな通貨は買わない

気を付けてほしいのは、通貨ペアの組み合わせなんですが、出来ればマイナーな通貨は避けた方がいいのだとか。
換金する時に時間がかかってしまったり少々スムーズには行かないらしいので、メジャーな通貨ペアを選びましょう。
米ドル/円とか英ユーロ/円といった通貨ペアを選ぶのがいいとされているから、最初はこの組み合わせを。
FXに慣れるまでは、無難な取引を行うのがいいので慣れるまではスタンダードなやり方をおすすめします。


利益を何に使う?

得た利益を何に使うのがいいのか、それは自由でいいと思いますが貯金はしない方がいいと言われています。
もちろん、貯金をしてもいいのですが、出来れば何か好きなことに使ってしまうのがいいそうです。
貯金してしまうとFXで利益を出すことにこだわってしまうらしいので、気を付けるようにして下さいね。

FXは用語を全て覚えてからの方がいい?

取引の世界では色々な用語が飛び交っているので、それを全て覚えないと始められないような感じですが・・・。
でも、FXの用語を全て覚える必要はないので焦ったり不安に思ったりしなくても、大丈夫なんですよ。
始める上で覚えておかなければいけない用語だけを覚えればいいので、他の用語はゆっくり覚えれば平気です。
覚えておきたいと言われているのは、スプレッド・レバレッジ・スワップだと言われています。


FXでレバレッジを使いたい

レバレッジを使った取引がしたいと考えている人も多いみたいだけれど、それは慣れてからの方がいいですね。
FX初心者は2~3倍にしておくのがいいと言われているから、それ以上の数にしないよう気を付けるようにして下さい。
レバレッジは利益を出せた時倍になりますが、損をしてしまった時にも倍になりますから注意が必要になります。
だからこそ、レバレッジは低めにしておくことをおすすめします。


失敗をしたら見直そう

もし、損をしてしまった時はどうしてそうなってしまったのか見直すようにして下さい。
失敗してそのままと言うのが一番良くない事なので、必ず反省して次のFX取引に活かすようにしてもらえればと思います。
また、他人がどんな取引をしているのか調べてみるのもいい刺激になりますし、何かヒントを得られるかも。

女性でもFXは出来ます

会社員や社長などがしているようなイメージを持ちがちですが、そんな事は無く女性でも始めている人が多いんです。
OLとか主婦に人気があるFXは、初心者でも簡単に始められるようになっているから、興味のある人にはおすすめですね。
ルールを覚えたり用語を覚えるのは大変だし難しいかもしれませんが、比較的覚えてしまえば簡単なので誰でも出来ます。
男性よりも女性の方が数字に強いかもしれないので、女性の方が向いているのかもしれませんね。


FXで選びたい通貨ペアは?

マイナーな通貨に手を出してしまうと換金する時などに、面倒になってしまうと言われています。
FX初心者は、米ドル/円や英ユーロ/円の通貨ペアで取引を行うようにした方が無難でリスクも低いみたいですよ。
慣れるまでは無難な取引を重ねて、慣れてきたら少しずつ変化を付けていくようにした方がいいかもしれませんね。
分からないことがまだ残っているのに、色々なことに手を付けてしまうと手が回らなくなってしまいますよ。


仕事が忙しくて時間が無い・・・

中には仕事が忙しくて、取引をする時間が無いという人もいるでしょう。
しかし、FXは24時間いつでも好きな時に取引をすることが可能なので、夜しか時間が無い人でも便利です。
仕事の合間でも出来るようになっているから、働きながらしている人にとっては心強く助かりますよね。

練習で鍛えてからFXを始める

取引を始めるには、やっぱり最初に練習をすることが大事になってくると思うんですよね。
FXはデモトレードをしてから始めるのがいいと言われているから、なるべく練習を積み重ねるようにしてみては?
どこでも出来るというわけではないらしいので、デモトレードのできるFX業者を選ぶのがいいとされています。
本番と同じシステムで練習することが可能となっているから、流れとか雰囲気を学ぶことが出来るんですよ。


FXの練習だから失敗できる

本番ではなく練習だから失敗が出来るので、失敗をしてそこから学んでいきましょう。
FXは学ぶべきことが多いので、失敗したらどうしてそうなってしまったのか反省をして改善して次に活かすことが大切です。
そして、本番でそうなってしまわぬよう色々練習で試して本番に備えて準備をしていくのがおすすめですね。
レバレッジを使った取引とか、スワップについてとか色々なことを知識として身につけながら学んでいくようにしてみて。


初心者がしてしまいがちなこと

利益を出したいという気持ちは皆同じだと思いますが、躍起になってしまうのは良くない事です。
FX初心者は利益を出そうとそうなってしまう傾向が強いので、きちんと冷静に判断が出来るようにする必要があります。
自分に勝ち目があると分かっている取引を選んで、取引をするようにすれば利益が少しずつ出せますよ。

FXを始める時は口座を作ってから

投資を始める時には、最初に口座を開設させなければいけないことになっています。
口座を作るときはFX業者を探すのですが、この時スワップやスプレッドを比較してから決めるのがいいと思いますよ。
初心者には難しいかもしれないので、まずは色々比較をしてみることをおすすめするので、ランキングをチェックしてみて。
比較サイトとか人気ランキングサイトがあるから、その上位に来ている場所を選んでも構いませんよ。


FXに慣れるまでにはどのくらい?

正直、どのくらいで慣れるものなのか断言することは難しいですね・・・。
FXに慣れるまでには個人差がありますし、物覚えがいい人でも3か月から半年ほどかかるのではないかと思います。
慣れるまでが難しく感じて苦しいかもしれませんが、慣れてしまえばスムーズにFXをすることが出来るので少しの辛抱です。
男性会社員やえらい立場の人がしているイメージですが、主婦もしているらしいので女性も問題なくできます!


どんなことに気を付ければいいですか?

どんなことに気を付ければいいのか、それはむやみにたくさんの取引をしてしまう事ですね。
FXで利益を出したい気持ちはわかりますが、躍起になっていると損失ばかり出してしまいますからね。
また、レバレッジを用いた取引をするなら2~3倍にしておくのがベスト。